新規参入の電力会社一覧

とうとう沖縄でも新電力!イーレックスと沖縄ガスの【沖縄ガスニューパワー】

2016年4月から、電気の小売自由化は、はじまりましたが、沖縄だけは蚊帳の外でした。


全国の新電力切り替え件数をみてみても、沖縄だけは、0件。置いておきぼりな感じがして、さみしいものです。選択肢がないので、仕方のないところですが、とうとう動きがありました。


新電力会社イーレックスが、沖縄ガスと合併会社「沖縄ガスニューパワー」を設立したんです。資本金は1,000万円、なかなかの会社です。出資の比率はイーレックスが60%、沖縄ガスが40%。イーレックスの方がちょっと多いんすね。


※ただ、社長は沖縄ガスの湧川直明常務で、専務がイーレックスの田中稔道執行役員...。お金をたくさん出している方が、上の地位につきそうですが、出資の比率とは、逆?会社の成り立ちは、なかなか複雑です。


イーレックスは、東北から九州まで、家庭向け電力販売をしている会社。これに、沖縄も加わわります。


新電力にガス会社がからんでくるのは、他の地域と同じですね。沖縄ガスは、那覇市ををはじめ、沖縄本島南部、中部に、都市ガス、LPガスの販売をしている会社。


よくわからない、イーレックスという会社が販売する電気では、不安ですが、沖縄ガスの電気なら、安心という人も多いでしょう。そのことを踏まえてのイーレックスと沖縄ガスの共同戦線かもしれmせん。


気になるのは、いつから電力販売がはじまるの?という点ですが、開始予定は、2016年10月。料金は、沖縄電力よりも3%割安になる予定とのこと。


3%なら乗り換えたい!なんて人もいるでしょうが、実は、これ家庭用の電気ではありません。2016年10月から始まるのは、商業施設などで使われる電気。ホテルや工場向けです。


2016年度は、2000キロワットから3000キロワットの電力を太陽光発電の設備から集め、20件から、30件の企業に販売します。将来的には、5万キロワット規模のバイオマス発電所の設置も検討しています。


太陽光、バイオマス...再生可能エネルギーに力を入れているようですね。まぁ、素人考え、沖縄といえば、日差しが強い...たくさん太陽光発電ができるんじゃ...なんて、思っちゃいます。


沖縄だけでも、再生可能エネルギー100パーセントになっていってほしいところです。


家庭用の電気は、どうなってるんだ...!!という話ですが、一応計画はされています。ただ、供給開始時期は未定です。まず、商業用の電気が成功してから...ということでしょう。


沖縄電力もいいですが、一社独占では、サービスは良くなりません。ライバルがいることで、沖縄電力も何かしら手をうってくる...沖縄ガスニューパワーには、ぜひとも、家庭用の電気もはじめてほしいものです。


関連ページ

まずは中部電力と提携「ビッグローブでんき」【BIGLOBE】
ワタミも電気!おはようメールとは?【ワタミファーム&エナジー株式会社】
太陽光発電100%の「太陽のでんき」【NTTスマイルエナジー】
大分でつくった電気は大分でつかう地産地消の【新電力おおいた】
沖縄で太陽光発電の電気!【一般社団法人沖縄CO2削減推進協議会】



↓人気の無料診断サービス


でんくまくん

電力自由化(基礎知識編)

 

電力自由化(応用知識編)

 

大手電力会社情報一覧

 

新規参入の電力会社一覧

 

電力自由化最新情報

 

電気料金節約で省エネ!

 

格安SIM比較