新規参入の電力会社一覧

業務スーパー・酒屋さんでも電気販売?!【ボトルワールドOK】

関西に住んでいる方はご存知の方もいるでしょう。生鮮&業務スーパー ボトルワールドOK というお店があります。ボトルと名前についているとおり、お酒も扱っているお店。ここが、電気も扱いはじめます。


ボトルワールドOK が発電所をもってるわけでなく、アイ・グリッド・ソリューションズと提携して販売する、「スマ電」です。
※スマ電とは、スーパーマーケットが提供するお得な電気。ボトルワールド以外のスーパーでも販売されています。


ボトルワールドOKのスマ電の特徴をみてみましょう。


●スマ電ボトルワールドOKプラン(2段階料金)


1ヶ月の電気の使用量が305kWhを超えると、電気料金がお得になるというプランです。電気の使用量の多い家庭に向いています。


・最低料金は、最初の15kWhまで、373.73円。
・第1段階の電力量料金、15kWh超えて、420kWhまでは、27.00円/kWh。
・第2段階の電力量料金、420kWhを超えると、30.50円/kWh。

仮に、1ヶ月の電気の使用量の平均が428kWhだと、関西電力の従量電灯Aとくらべて、6.1パーセント安いことになります。


※スマ電ボトルワールドOKプラン(2段階料金)で、ひとつ注意したいのは、契約期間があるということ。自動更新の契約で、6ヶ月あります。もし、契約期間中に中途解約する場合は、解約手数料2,000円必要になります。


せっかく、電気料金節約してるのに、こんな無駄金払っていては、意味がありませんね。


●スマ電ボトルワールドOKプラン(段階割)


1ヶ月の電気料金が10,000円未満の時は関西電力と同じ料金で、10,000円以上になると4%割引
きになるというプランです。


・最低料金は、最初の15kWhまで、373.73円。
・第1段階の電力量料金、120kWhまでは、22.83円/kWh。
・第2段階の電力量料金、120kWhを超えて、300kWhまでは、29.26円/kWh。
・第3段階の電力量料金、300kWhを超えると、33.32円/kWh。


最低料金と電力量料金を足した金額の合計が、1万円以上になったら、合計から4パーセント割引です。


スマ電ボトルワールドOKプラン(段階割)のお得なサービスはまだあります。最低料金と電力量料金を足した金額の合計が、1万円以上になったらボトルワールドOKポイントが1パーセント付与されるというもの。


金額が下がるのより、ポイントが付くほうがなんか得する気分になれますね。


※1つ注意したいのは、契約期間。こちらも2段階料金のように契約期間が6ヶ月あり、期間中に解約するときは、2,000円の解約手数料がかかります。


【スマ電の会員特典】


スマ電の会員特典として、ボトルワールドOKポイントが、たまりやすい「スマ電の日」というのもあります。


スマ電の日は、第2、第4月曜日で、お買い物ポイントは、3倍!ボトルワールドOKで買い物をする場合、この日にするようにしたいですね。


こと特典は、2016年6月1日開始の予定です。


【スマ電に申し込めない方】


スマ電ボトルワールドOKプランに興味があっても、申し込めない人もいます。


●スマ電利用エリア外の方。
2016年1月現在、スマ電を利用することができるのは、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリアとなっています。


●マンションなどの集合住宅で、高圧一括受電サービスを利用している方。
これは、仕方ないですね。


さて、スマ電ボトルワールドOKプランを紹介しましたがどうでしょう。お酒は、ボトルワールドOKでいつも購入、結構お金を落としてるなんて人は、ポイント利用して、かなりお得になれる気がしますが...


関連ページ

スーパーマーケットで電気買える!スマ電【アイ・グリッド・ソリューションズ】
生協でも電気を提供?コープでんき【大阪いずみ市民生活協同組合】
アピタ・ピアゴがスマ電を取り扱う!特徴・条件は?【ユニーグループ】
スタジオ・ジブリとタイアップ!自然を守れ?!丸紅新電力のプランG
いい部屋ネットの「いい部屋でんき」?!【大東建託グループ】



↓人気の無料診断サービス


でんくまくん

電力自由化(基礎知識編)

 

電力自由化(応用知識編)

 

大手電力会社情報一覧

 

新規参入の電力会社一覧

 

電力自由化最新情報

 

電気料金節約で省エネ!

 

格安SIM比較