新規参入の電力会社一覧

「auでんき」登場!auでんきセット割でいくら安くなる?【KDDI】

auのケータイ、スマートフォンのユーザーは、KDDIのauでんきは、選択肢に入っていると思いますが、どれくらい安くなるのかみてみましょう。


まず、auでんきには、2つのプランがあります。1つは、「でんきMプラン」。これは、たいていの家庭で使われている従量電灯と同等の料金プラン。もう1つは、「でんきLプラン」これは、電気をたくさん使う事務所、お店で契約されている従量電灯と同等の料金プランになります。


同じauでんきといっても電気の料金は、地域で違ってくるので、すべてのせておきます。※税抜の値段です。


地域別auでんきの料金


●北海道エリア


○でんきMプラン
・基本料金は、
10Aの場合、1契約310.00円。
15Aの場合、1契約465.00円。
20Aの場合、1契約620.00円。
30Aの場合、1契約930.00円。
40Aの場合、1契約1,240.00円。
50Aの場合、1契約1,550.00円。
60Aの場合、1契約1,860.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh21.79 円。
120kWhを超えて、280kWhまでが、1kWh27.51 円。
280kWh超えると、1kWh30.89 円。


○でんきLプラン
・基本料金は、
1kVA、310.00 円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh21.79 円。
120kWhを超えて、280kWhまでが、1kWh27.51 円。
280kWh超えると、1kWh30.89 円。


●東北エリア


○でんきMプラン
・基本料金は、
10Aの場合、1契約300.00円。
15Aの場合、1契約450.00 円。
20Aの場合、1契約600.00円。
30Aの場合、1契約900.00円。
40Aの場合、1契約1,200.00円。
50Aの場合、1契約1,500.00 円。
60Aの場合、1契約1,800.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh16.88 円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh23.02円。
300kWh超えると、1kWh26.62 円。


○でんきLプラン
・基本料金は、
1kVA、300.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh16.88 円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh23.02円。
300kWh超えると、1kWh26.62 円。


●東京エリア


○でんきMプラン
・基本料金は、
10Aの場合、1契約260.00円。
15Aの場合、1契約390.00 円。
20Aの場合、1契約520.00 円。
30Aの場合、1契約780.00 円。
40Aの場合、1契約1,040.00 円。
50Aの場合、1契約1,300.00 円。
60Aの場合、1契約1,560.00 円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh17.99円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh23.99円。
300kWh超えると、1kWh27.71 円。


○でんきLプラン
・基本料金は、
1kVA、260.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh17.99円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh23.99円。
300kWh超えると、1kWh27.71 円。


●中部エリア


○でんきMプラン
・基本料金は、
10Aの場合、1契約260.00円。
15Aの場合、1契約390.00 円。
20Aの場合、1契約520.00 円。
30Aの場合、1契約780.00 円。
40Aの場合、1契約1,040.00 円。
50Aの場合、1契約1,300.00 円。
60Aの場合、1契約1,560.00 円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh19.14 円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh23.22円。
300kWh超えると、1kWh25.89円。


○でんきLプラン
・基本料金は、
1kVA、260.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh19.14 円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh23.22円。
300kWh超えると、1kWh25.89円。


●北陸エリア


○でんきMプラン
・基本料金は、
10Aの場合、1契約220.00円。
15Aの場合、1契約330.00円。
20Aの場合、1契約440.00円。
30Aの場合、1契約660.00円。
40Aの場合、1契約880.00円。
50Aの場合、1契約1,100.00円。
60Aの場合、1契約1,320.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh16.18 円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh19.71円。
300kWh超えると、1kWh21.27円。


○でんきLプラン
・基本料金は、
1kVA、220.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh16.18 円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh19.71円。
300kWh超えると、1kWh21.27円。


●関西エリア


○でんきMプラン
・最低料金は、
最初の15kWhまで、1契約346.04円。
・電力量料金は、
15kWhを超えて、120kWhまでが、1kWh21.13 円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh27.09 円。
300kWh超えると、1kWh30.85円。


●中国エリア


○でんきMプラン
・最低料金は、
最初の15kWhまで、1契約305.79円。
・電力量料金は、
15kWhを超えて、120kWhまでが、1kWh18.83円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh24.90円。
300kWh超えると、1kWh 26.83円。


●四国エリア


○でんきMプラン
・最低料金は、
最初の11kWhまで、1契約374.00円。
・電力量料金は、
11kWhを超えて、120kWhまでが、1kWh18.51円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh24.53円。
300kWh超えると、1kWh27.73円。


●九州エリア


○でんきMプラン
・基本料金は、
10Aの場合、1契約270.00円。
15Aの場合、1契約405.00 円。
20Aの場合、1契約540.00 円。
30Aの場合、1契約810.00円。
40Aの場合、1契約1,080.00円。
50Aの場合、1契約1,350.00円。
60Aの場合、1契約1,620.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh15.86円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh20.95円。
300kWh超えると、1kWh23.67円。


○でんきLプラン
・基本料金は、
1kVA、270.00円。
・電力量料金は、
最初の120kWhまでが、1kWh15.86円。
120kWhを超えて、300kWhまでが、1kWh20.95円。
300kWh超えると、1kWh23.67円。


さて、問題は、これらの値段が、auケータイ、スマートフォンとセットにすることで、どれくらい安くなるのかということ。次に、auでんきセット割についてみてみます。


auでんきセット割


auでんきとauケータイ、スマートフォンを合わせて使うと、auでんきセット割が適用されます。これは、毎月の利用料金に応じて最大5%相当分を請求月にキャッシュバックするというもの。
※「au WALLET プリペイドカード」へ入金


○auでんき利用料金が、
4,999円までの場合は、1%のキャッシュバック率。
5,000円から7,999円までの場合は、3%のキャッシュバック率。
8,000円以上は、5%のキャッシュバック率になります。


※関西エリアは、KDDIと関西電力の提携で、8,000円以上が、12%のキャッシュバック率。キャンペーン期間は、2016年5月31日までなので、auでんきに申し込むならはやめの方がいいかもしれません。


5%のキャッシュバックというのは、大きいんじゃないでしょうか。たくさん電気を使う人ほど、キャッシュバックされる金額も上がるということですね。


キャッシュバックの対象は、
○auでんきの契約者、または同居の家族がau携帯電話を利用していること
○そのau携帯電話の利用者がau WALLET プリペイドカードを契約していること
の2つの条件を満たしている場合です。


キャッシュバック月の前月末に、対象のau携帯電話が利用中で、キャッシュバック月にauでんきの請求が発生しているキャッシュバックが適用となります。


最大5%のキャッシュバックといわれても今までと比べ、いくらぐらいお得になるのかわかりづらいところ。目安になる適用例をみてみましょう。


●1人世帯
1人世帯で、1ヶ月の平均の電気料金が5,468円の場合、1年でauでんきセット割1,319円の割引。au WALLET ポイントも648Pたまるので、合計1年で1,967円相当の節約になります。


●2人世帯
2人世帯で、1ヶ月の平均の電気料金が9,658円の場合、1年でauでんきセット割4,845円の割引。au WALLET ポイントが1,152Pたまるので、合計1年で5,997円相当の節約になります。


●3人世帯
3人世帯で、1ヶ月の平均の電気料金が11,207円の場合、1年でauでんきセット割6,312円の割引。au WALLET ポイントが1,344Pたまるので、合計1年で7,656円相当の節約になります。


●4人世帯
4人世帯で、1ヶ月の平均の電気料金が11,940円の場合、1年でauでんきセット割6,728円の割引。au WALLET ポイントが1,416Pたまるので、合計1年で8,144円相当の節約になります。


●5人以上世帯
5人以上の世帯で、1ヶ月の平均の電気料金が14,077円の場合、1年でauでんきセット割7,912円の割引。au WALLET ポイントが1,680Pたまるので、合計1年で9,592円相当の節約になります。


1年で、5,000円以上浮くんなら、電気会社を変える意味が出てきますね。auの携帯、スマホを使っている方は、一考の余地ありです。


ちなみに、 auが提供する電気だけあって、auでんきアプリというものが存在します。電気の使用量、電気料金を視覚化したアプリケーション。省エネお役立ち情報も紹介します。


auが開発するアプリなら、機種にあわせた使いやすいものでしょう。これから、プリインストールされているようなスタンダードなアプリになっていくかもしれませんね。


関連ページ

大手総合商社丸紅が家庭用電力小売りに参入!【丸紅新電力】
新電力NO.1!NTT・東京ガス・大阪ガスの共同出資【株式会社エネット】
エッソ・モービル・ゼネラル...myでんき?!【東燃ゼネラルグループ】
ソフトバンクでんきで携帯代・ネット代はどれだけ割引?!【SoftBank 】
関西eo光を利用している人ならeo電気で決まり?【ケイ・オプティコム】



↓人気の無料診断サービス


でんくまくん

電力自由化(基礎知識編)

 

電力自由化(応用知識編)

 

大手電力会社情報一覧

 

新規参入の電力会社一覧

 

電力自由化最新情報

 

電気料金節約で省エネ!

 

格安SIM比較