電力自由化最新情報

電力自由化に一番関心のある都道府県は?東京?関東?

株式会社ゲインが電力自由化に関して、面白い調査をしました。全国47都道府県の中で、どの県が、電力自由化に興味があり、どの県が興味がないかということ。やはり、東京が一番でしょうか。結果をみてみましょう。


●都道府県別、電力自由化興味度ランキングの上位5位!
(パーセントは、興味があると答えた人の割合)


第1位は、61.0パーセントの千葉県、
第2位は、58.9パーセントの京都府、
第3位は、58.1パーセントの東京都、
第4位は、57.0パーセントの神奈川県、
第5位は、57.0パーセントの鹿児島県


やはり、電力自由化激戦区、関東地方が3つも入ってます。ただ、東京、神奈川より、千葉が上なのは意外です。千葉県には、何かあるんでしょうか。


後は、近畿地方の京都、九州の鹿児島がランクイン。...大阪と福岡じゃないんですね。こちらもちょっと意外です。倹約家が多いということなんでしょうか。


ではつぎに、反対の、興味が無い方の順位をみてみましょう。


●都道府県別、電力自由化興味度ランキングの下位5位!


第43位は、42.0パーセントの石川県、
第44位は、41.8パーセントの秋田県、
第45位は、41.0パーセントの岐阜県、
第46位は、40.8パーセントの青森県、
第47位は、33.0パーセントの富山県


上位も下位もそこまで差がないように思われますが、トップの千葉県と最下位の富山県では、倍近く割合が違います。


ワースト5の県をみてみると、北寄りというか、ちょっと寒いイメージの県が集まっている気がしますが、どうでしょう。(岐阜は、飛騨のイメージで...)寒いと、暖房を使うわけで、電気のことにも興味がありそうですが...。


まぁ、新電力があまり参入しない地方で、電力自由化関連の話題も少なく、関心も薄くなっているというのが、本当のところでしょう。


電力の自由化そのものを知らないんじゃ...なんてことも思っちゃいますが、ちゃんと、テレビの番組や新聞とかで扱われているので、地域別の認知度は、さほど変わりません。株式会社ゲインの調査には、その項目もあったので、みてみると...


●電力エリア別、電力自由化の認知度


北海道電力は、94.0パーセント
東北電力は、93.0パーセント
東京電力は、96.1パーセント
北陸電力は、91.2パーセント
中部電力は、92.7パーセント
関西電力は、94.2パーセント
中国電力は、96.8パーセント
四国電力は、89.7パーセント
九州電力、沖縄電力は、92.8パーセント


一番低い四国でも、ほぼ9割の認知度。ちゃんと、知ってる上で、興味がないということになります。


株式会社ゲインの調査には、他にも面白い調査もありました。それは、電気代別の興味度です。電気代が高い人か、安い人かどちらの方が、電力自由化に関心があるか?


●電気代別、電力自由化興味度
(パーセントは、興味があると答えた人の割合)


電気代4000円未満は、51.3パーセント
4000円以上6000円未満は、51.5パーセント
6000円以上8000円未満は、57.4パーセント
8000円以上10000円未満は、55.3パーセント
10000円以上14000円未満は、56.8パーセント
14000円以上20000円未満は、63.7パーセント
20000円以上は、57.9パーセント


そこまで差があるわけではありませんが、やはり、高い電気料金を支払っている方が、興味のある傾向があります。高い方が、少しでも安くしたいからですね。


新電力は、電気代が高い人の方が、お得な傾向にあり、当然の結果です。


関連ページ

東京都民の60%以上が電気会社切り替えを検討!その理由は?
いくら安くなると電力会社変更を検討?生活者意識調査結果
東京電力株式会社から東京電力ホールディングス株式会社へ!
関西の新電力移行状況は?どこが一番人気?
地方自治体主導?!電力小売りをはじめる県や市はどこ?




↓人気の無料診断サービス


でんくまくん

電力自由化(基礎知識編)

 

電力自由化(応用知識編)

 

大手電力会社情報一覧

 

新規参入の電力会社一覧

 

電力自由化最新情報

 

電気料金節約で省エネ!

 

格安SIM比較