電力自由化最新情報

東京ガスの「キャプテン翼」ならぬ「副キャプテン自由化」とは?

日本で一番有名なサッカー漫画といえば、「キャプテン翼」。この漫画に影響されて、プロのサッカー選手になったという人もたくさんいます。


「キャプテン翼」の作者が、高橋陽一さん。高橋陽一さんの新作サッカー?漫画が、東京ガスのWEBサイトで無料で読めちゃいます。その名も、


「副キャプテン自由化」


電力自由化で、東京ガスが電気を売ることになったのを宣伝した、宣伝漫画です。タイトルだけ見ると、完全に意味不明です。(キャプテン翼と副キャプテン自由化...あんまりかかっていないような...)というか、中身も意味不明だったりします。


若い男の監督と、女性のサッカー選手のやりとりを描いた短編ですが、セリフが、意味不明。


「君のプレーには意外性が少ない!」「東京ガスが電気を売るような意外性が...!!」
「立ち上がれ! 東京ガスが電力自由化に立ち上がったように!!」
「考えるんだ!! 自分のプレーって何なのかを! 自分の電気が何なのかを!!」


なんで東京ガスなのか、なんで電気なのかの説明はありません。ツッコムこともなく、ただ入り込んでいる。そこが狙いなんでしょうか。考えようによっては、かなりシュールな漫画です。


女性のサッカー選手は東京ガスのCMにも出ている 、広瀬すずさんがモデル。スタイルはおかしいですが、顔がわりと広瀬すずさんに似ているんじゃないでしょうか(高橋陽一漫画の女性キャラの割には...)。ゴールのシーンが最大の見せ場。迫力満点、かっこよくかかれています。


監督の方は、CMの流れでゆうと、妻夫木聡さんをイメージしているのかもしれません。さわやかさが出ています。


「副キャプテン自由化」に興味のある方、東京ガスもいつまでこの漫画を公開しておくのかわからないので、読んでみたい人は、お早めにどうぞ。


http://power.tokyo-gas.co.jp/comic/dl/comic.pdf


【おまけ豆知識○キャプテン翼の歴史】


キャプテン翼というと、週刊少年ジャンプに連載されていた、大空 翼の小学生、中学生、の頃しかしらないという人も多いでしょう。実は、あの後もキャプテン翼のお話はずっと続いています。連載の歴史をちょっとみてみましょう。


●キャプテン翼
1981年から1988年、週刊少年ジャンプで連載。ジャンプコミックス全37巻あります。一番有名ですね。


●キャプテン翼 ワールドユース特別編 最強の敵!オランダユース
1993年に週刊少年ジャンプで短期連載。全1巻のコミックスになります。


●キャプテン翼 ワールドユース編
1994年から1997年、週刊少年ジャンプで連載。コミックスは、全18巻になります。一度連載が終了した漫画が、再び同じ雑誌で復活連載するというのは、珍しいですね。しかも人気至上主義の少年ジャンプ。それだけ人気があったということでしょう。


●キャプテン翼 ROAD TO 2002
2001年から 2004年、週刊ヤングジャンプで連載。コミックスは、全15巻です。少年誌から、青年誌に掲載誌を移しての連載です。


登場人物の年齢も上がり、プロサッカーの世界が舞台になります。


●キャプテン翼 GOLDEN-23
2005年から2008年、週刊ヤングジャンプで連載。全12巻です。


●キャプテン翼 海外激闘編 IN CALCIO 日いづる国のジョカトーレ
2009年に、週刊ヤングジャンプで連載。全2巻です。


●キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA
2010年から2011年に、週刊ヤングジャンプで連載。全2巻です


●キャプテン翼 ライジングサン
グランドジャンプの2014年3号から連載がはじまっています。


グランドジャンプといっても聞いたことさえない人も多いでしょうが、2011年に創刊された月二回発売の青年漫画誌です。「ジャンプ」という名前の入っている雑誌でキャプ翼が連載してくれるのは、ファンには嬉しいところです。


関連ページ

電力自由化で東京ガスの社名が変わる?!
いくら安くなると電力会社変更を検討?生活者意識調査結果
どれくらいの人が申し込んだ?電力自由化、電気会社移行状況
東京電力株式会社から東京電力ホールディングス株式会社へ!
家庭用の電力小売りスタート前にはやくも撤退「日本ロジテック協同組合」



↓人気の無料診断サービス


でんくまくん

電力自由化(基礎知識編)

 

電力自由化(応用知識編)

 

大手電力会社情報一覧

 

新規参入の電力会社一覧

 

電力自由化最新情報

 

電気料金節約で省エネ!

 

格安SIM比較