電力自由化最新情報

なんとコンビニ「ローソン」で電気を販売?!「まちエネ」

いろいろな会社が電力小売事業に参入していますが、なんとコンビニ大手のローソンまで参入してきました。


ローソンで電気料金を払っている人は、大勢いると思いますが、これからは、ローソンの電気をつかって、ローソンで料金を払うことになるんですね。分かりやすいです。


ローソンが発電までするわけではありません。ローソンが組むのは、三菱商事株式会社。これまた大手です。三菱商事は、国内外で発電から小売まで電力事業の豊富な実績がある会社です。


ローソンは、販売担当、三菱商事の電気を売るといったところでしょうか。


三菱商事とローソンの共同事業会社は、「MCリテールエナジー株式会社(仮)」という名前。関東圏を中心に2016年2月から予約受付開始、2016年4月から電力供給開始の予定です。


関東圏のみというのが残念ですが、成功すれば全国に広がっていくんじゃないでしょうか。販売できる店舗はたくさんありますからね。


※提供エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、静岡県の一部


新会社が提供する電力サービスは、「まちエネ(商標出願中)」 地域に密着した、あんしん、うれしい、わかりやすいがモットーの電力サービスです。


●あんしん
安心の品質。電気の品質は、今までどおりです。


●うれしい
ユーザーがうれしいと思うサービスの提供です。お得が一杯な契約特典です。ローソンといえば、Pontaカード。電気の使用料に応じてPontaポイントが貯まる特典も検討中とのことです。


ポイントをためている人には、うれしいところですね。コンビニでの買い物は、しない期間が空くことがあります。ローソン以外のコンビニを使っちゃうこともあります。なかなかPontaポイントがたまっていかなかったりするんですよね。


電気代は別です。毎月必ず支払っていくものです。意識しなくてもどんどんポイントがたまっていきます。額にすれば、わずかでしょうが、ちょっとうれしい余録です。


●わかりやすい
料金プラン、申し込みをわかりやすいものにします。シンプルが一番ですね。


料金プランはまだ発表されていませんが、独自のものになります。申し込みは、簡単。インターネットで申し込み手続きが完了します。
※書面での手続きも可。


今までの電力会社の解除の手続きが面倒に思えるところですが、実はそれは不要です。


ネットだけで簡単に電力会社を切りかえられるということ。条件が、一致すれば、のりかえる人も多そうですね。


ローソンの電気なら使ってみたいという方、詳細を知りたいでしょう。サービスの告知は、近々、店頭であるとのこと。ローソンへ行ったらチェクしてみましょう。


ローソンは、関東圏だけでも約4,000も店舗があります。すぐチェックできますね。


コンビニが家庭向け電力小売事業に参入するのは業界初のようですが、ローソンがやるならうちもやるとセブン-イレブン、ファミリーマートあたりも参入してきそうですね。


コンビニが近所にない家は、ほとんどないでしょう。宅急便の荷物がコンビニで受け取れるようになったときは、びっくりしましたが、ほんと何からなにまでコンビニという時代がきていますね。


関連ページ

東京電力・北陸電力・中国電力・沖縄電力で料金値上げ?!
中国電力なら広島カープが勝つとポイントがたまる?!
東京都民の60%以上が電気会社切り替えを検討!その理由は?
au KDDIも電力小売りに参入!その名も「auでんき」
電力会社と異業種のタッグ!ソフトバンクも!どことどこが提携?



↓人気の無料診断サービス


でんくまくん

電力自由化(基礎知識編)

 

電力自由化(応用知識編)

 

大手電力会社情報一覧

 

新規参入の電力会社一覧

 

電力自由化最新情報

 

電気料金節約で省エネ!

 

格安SIM比較