電力自由化(応用知識編)

電力自由化で生まれる新たなビジネスモデルとは?

電力の小売り自由化は、日本では未知の領域。ルールが変われば、新たなビジネスモデルが生まれてきそうですが、どんなビジネスが出てくるんでしょう。


海外では、日本より先に電力の自由化が、すでにはじまっています。海外をみてみると日本のこれからの状況も予想が出来そうですがどうでしょう。


世界の主要電力小売事業者40社の販売戦略を調査、分析した「世界電力小売りビジネス総覧」という本があり、そこでは、10種類のビジネスモデルに分類されています。それをみてみましょう。


●ビジネス、販売チャンネル戦略
顧客のニーズごとにブランドと販売チャンネルを確立する。


電気を使うのは、老若男女全ての人間。下宿、アパート、マンション、一戸建て...、独身、新婚、家族、大家族...すべての家です。年齢、環境などの要因で志向、ニーズも変わってきます。


●WEBサービス、ビッグデータ分析
ネット社会ならではのビジネスですね。


スマートメーターから送られてくる情報、お客さんのインターフェイス情報を収集分析します。これにより、運営方法を改善し、電力ビジネスのサービスを充実させていきます。使いやすいものになるほど、ユーザー側はありがたいですからね。


●セット販売
セット販売...、誰にでも容易に想像がつくビジネスモデル。


ガス、灯油、ガソリン、通信、テーブルテレビ...日本でもすでに始まっています。クーポン、ポイントサービスとの組み合わせもすでにありますね。


海外だと、家電製品、セキュリティなんかの組み合わせもあるようです。


●地域産エネルギー供給
その地域にあるエネルギーを電気にかえて販売する地産地消のビジネスです。


日本の中の地域ごとのエネルギーって...というところですが、風力発電、水力発電なんかが当てはまるんじゃないでしょうか。風と水が地域の資源っていいですね。


火山の熱を利用した地熱発電というものもあります。噴火で悩まされている地域なんかは、将来的に利用していくのかもしれません。


●料金メニュー戦略
発電事業者との契約、卸売市場、自社の発電所、パートナー提携などにより、さまざまな料金メニューを打ち出していきます。

選択肢が多くなると迷ってしまいますが、少ないよりはいい気がします。たくさんの料金メニューが生まれれば、自分に一番合ったメニューもあるはずですからね。


●デマンドレスポンス戦略
デマンドレスポンス、デマンド(需要)に対するレスポンス(応答)。


どうゆうことかとゆうと、電気の需要がピークになる時、ユーザーに対して、電気の使用を控えるように電力会社が要請します。需要の削減ですね。


これに答えてくれた、応答してくれたユーザーに対しては、電気料金割引などの対価を支払います。


電気を使わなかったら、報酬?がもらえる。ちょっと面白いですね。実は、日本でもすでにこれを導入している電力会社があります。節電のしがいがありそうです。


●蓄電池、マイクログリッド戦略
マイクログリッドとは、小規模発電網という意味。大規模発電所からの電力にあまり頼らず、エネルギー供給源と消費施設をもつ小さい規模のエネルギーネットワークになります。電源は、太陽光発電、風力発電、バイオマス発電などです。


太陽光も、風力なんかは、太陽が出なかったり、風が吹いてくれないと思うように発電してくれません。たくさんの電気を蓄えておける蓄電池の開発が鍵ですね。


●金融商品戦略
付加価値の向上として、金融商品の手法をとる戦略です。


具体的にゆうと、料金前払いのプランのお客さんは、余剰差額の3パーセントが利息ボーナスとして支払われるというものが海外にあったりします。


電気料金の前払い...日本には、ない発想ですね。会社にしてみると、前払いなら、電気料金の取りっぱぐれがありません。ただ、固定料金じゃないので、差額の計算がいちいち面倒くさそうですが...


●コネクテッド・スマートホーム戦略
モノのインターネット(Internet of Things)、IoTという言葉がありますが、エネルギー機器や家電をIoTで結びます。


これにより、エネルギーを管理するのは、もちろんのことセキュリティ、ホームオートメーションのサービスを提供します。


家電がネットにつながっているというのは、外部から操作ができるということ。便利な半面、リスクもたくさんありそうです。まぁ、どんな技術も使う人間次第なわけですが...


以上10種類のビジネスモデル。これ以外に、日本ならではビジネスも生まれてくるかもしれません。


関連ページ

日本の電気代は高い?電力自由化で安くなる?
イギリス・フランス・ドイツ...ヨーロッパでの電力自由化の状況は?
電力自由化にともなう変化...家電はスマートホンと連動?!
家庭での消費量がアップ?!現在の日本の電気・エネルギー事情!
悪いやつは何でも利用...要注意!電力自由化便乗商法



↓人気の無料診断サービス


でんくまくん

電力自由化(基礎知識編)

 

電力自由化(応用知識編)

 

大手電力会社情報一覧

 

新規参入の電力会社一覧

 

電力自由化最新情報

 

電気料金節約で省エネ!

 

格安SIM比較